院内感染予防

  • HOME
  • 院内感染予防

EPIOS-02
残留塩素濃度補正システム

EPIOS-02 残留塩素濃度補正システム

院内感染予防対策や歯周病治療のために給水ユニットに【エピオスシステム】を導入。
【次亜塩素酸水(エピオスウォーター)】を院内のコップ水から手洗い水まで、すべての場所で使用しています。

次亜塩素酸水は高い除菌力で、ほぼすべての細菌・ウイルス(コロナウイルス・インフルエンザウイルス・ノロウイルス・エイズ(HIV)・O-157(腸管出血性大腸菌)・MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)・肝炎ウイルス・サルモネラ菌・緑膿菌・レンサ球菌・枯草菌・カンジダ・黒コウジカビなど)を除菌します。

生成にあたって、薬剤・薬品は一切使用しておらず、高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成した除菌水エピオスウォーター(次亜塩素酸水)は小さいお子様からご年配の方まで老若男女どなたでもご不安なく治療をお受け頂くことが可能です。

歯科の給水ユニットは、水系チューブの変質や血液逆流などが原因で細菌やウィルスに汚染されやすい状況にあります。
米国CBS・米国ABC・東京医科歯科大・日大の治療水調査などによれば菌が10万個以上の場合もあるそうです。
※法律では水1ccあたりに菌が100個以内でなければいけません。

エピオスシステム(エピオスサーバー)は独自の理論と最新のテクノロジーにより高い除菌力と安全性をもつ除菌水を生成し、給水ユニット内、ユニット吐水の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な歯科治療水で連続除菌治療を可能にした装置です。
これにより衛生的な治療環境を実現します。

次亜塩素酸水の効果と特徴

  • 除菌作用
  • タンパク分解作用(バイオフィルムの破壊)
  • 人体には無害
  • 除菌による消臭効果

オゾン燻蒸器 eZ-10

オゾン燻蒸器 eZ-10

診療中は空気をオゾン洗浄、除菌、再循環させ、院内を清潔に保っています。
診療後は高濃度オゾンを診療室内に充満させ、治療ユニットはもちろんのこと、壁面、床面に至るまですべての空間をオゾン殺菌しています。

オゾン薫蒸器eZ-10とは?

超密閉空間である海上自衛隊潜水艦内の空気洗浄・殺菌を目的として開発された装置を、IHI(石川島播磨重工業)が、民生化転用した空気清浄機です。
大型機の高機能性をそのまま継承。
「除菌、ウイルス分解・除去、脱臭、集塵」に最適機能を発揮します。

人がいるとき:「空気吸引清浄機能」運転

部屋の空気を機械が吸引し、オゾンと高機能多重フィルタで除菌し、脱臭、除塵します。フィルタで捉えた細菌もオゾンで分解・除去させ、機械内部をクリーンにし二次汚染の防止をしています。
処理が終わった空気中のオゾンは機械内部で酸素になり、クリーンになった空気が機械から部屋に戻ります。
この循環をくりかえして、部屋の空気を清浄にします。

人がいないとき:「オゾンくん蒸機能」運転

機械からオゾンを放出し、室内の隅々までオゾンを充満させ、浮遊菌や壁・天井の付着菌・付着臭を強力に除菌、脱臭し部屋空間をまるごと清浄にします。
オゾンくん蒸後はセットしたタイマにより自動的にオゾン分解機能が働くので、入退室時に人がオゾンに触れることはありません。

オートクレーブ

オートクレーブ

高圧蒸気滅菌器ともいいます。
高圧の蒸気で装置内に圧力をかけることで、器具や容器に付着したすべての微生物を殺滅・除去することが可能です。

iクレーブミニ

iクレーブミニ

歯を削る機器エアータービン専用の滅菌器。
最短14分、一度に12本のタービンを滅菌可能。
すべて患者さんごとに、必ず使用したタービンの滅菌を行っています。

キャプト プラス

キャプト プラス

被せものや、入れ歯を削って調整する際に出る粉塵を吸引する装置。
全面透明カバー内で効率よく切削粉塵を集め吸引することで、空気の汚染を防ぐのに役立ちます。

自由診療費用の目安

セラミッククラウン 110,000円(税込)~
部分矯正 110,000円(税込)~