Menu

HOME

Home
鷺宮の歯科|FDOこみやま歯科

中野区鷺宮の歯医者はFDOこみやま歯科へ。安心で丁寧な治療をご提供いたします。

お知らせ

2016年02月05日

受付事務スタッフ・歯科助手の正社員募集!
詳しくは募集担当までご連絡ください。
TEL:03-5373-4182

2013年04月12日

ホームページをリニューアルしました。

院長ごあいさつ 予防歯科について

治療コンセプト

重要なのは治療のコンセプトです。

ドクターズ・ファイル

口腔常在菌バランスを整えましょう

口腔常在菌バランスを整えましょう

口の中で暮らしている細菌を口腔常在菌といいます。

これらは最近の研究でわかった、クオラムセンシング:
QUORUMSENNSINNG という現象でネットワークを作りあげています。口の中でトラブルを引き起こす悪玉菌である虫歯菌・歯周病菌もこのネットワークシステムで活動しています。

ただ単に甘いものが好きとか歯磨きが下手などの理由だけで症状発現していないのです。
患者さんの口の中のこのネットワークを善玉菌が活動しやすい環境に整えてあげることが虫歯や歯周病の治療に対する大きな目標です。

旧来型の結果に対する修復のみを繰り返す、いわゆる処置型の治療体系とは一線を画す「未来志向の治療コンセプト」です。

楽しく食べられる「かみあわせ」を取り戻しましょう

楽しく食べられる「かみあわせ」を取り戻しましょう

虫歯や歯周病により失った病的な「かみあわせ」は、

本来のスムースな咀嚼運動が出来ないばかりか、力学的なアンバランスにより咀嚼効率(食物のかみつぶし、すりつぶし、飲み込み)の低下を無意識のうちに生じており、よくかめる場所が少なくなっているため、

あるいは痛みや不快感を避けるように歯を使おうとすることから、
健康的な「かみあわせ」ではなくなり、
偏った食生活に知らず知らずのうちになってしまいます

これでは消化器系に負担がかかり栄養バランスが崩れます。

またさらに、夜間寝ているときの「咬みしめ」や「くいしばり」という、咀嚼に関係のないブラキシズムという大きな力により顎関節や咀嚼筋にトラブルを生じます。

肩が凝ったり、頭痛がしたり、背中や腰の痛みなどを誘発することがわかっています。
これを顎関節症といいます。

ブラキシズムは皆さん無意識のうちに誰でも行っています。
これはストレスによりさらに増強悪化することがわかっています。
直したはずの歯がまた虫歯になったり、歯周病が早く進行したり、
正常な歯がしみたりするのはこれが原因です。

また、健康な咀嚼パターンが虫歯や歯周病で失われると、
口の周りの筋肉が使われるバランスが崩れ、顔貌のゆがみを生じます。
その人の健康的な笑顔は正常な「かみあわせ」から生まれるのです。

美しく治しましょう

美しく治しましょう

ただ単にセラミックの白い歯を入れたり、ブリッジや入れ歯、インプラントを入れるだけではだめなのです。

そういった修復処置の前提条件として、まず 健康な歯周組織(歯肉・歯槽骨・歯根膜・セメント質)を治療により取りもどすこと、そしてその人の本来あるべき咀嚼力学的な「かみあわせ」のバランスを修正してあげることが必要です。

つまり、長期的な観点から口腔内環境を包括的に整えた上での修復物の装着、これがポイントです。

ですから結果的に美しく修復されることは当然の結果で、それゆえにその上に審美性が引き立つのです。

当院ではさまざまな修復方法を用意し、その人に合った治療プランを作成しご相談の上で診療を行っています。
各種修復法は他の歯科医院のHPに載っている最新のものとほぼ同じですので参照してください。

治した歯を長持ちさせ、健康な状態を維持しましょう

健康な状態を取りもどしたら終わりではだめです。
その人特有の原因があったから治療が必要だったことを忘れないでください。
健康を取りもどした口の中の環境を維持することが重要なのです。

当院ではスウェーデン式のクリーニングを行っています。
クオラムセンシングによる再発をさせないために歯科衛生士による定期的なクリーニングをしましょう。

治療ではないので気軽にお越しいただいています。
これが効果を挙げていることは歯科先進国であるスウェーデンで実証されています。

これが永きに渡って良好な結果を出し、
美しい健康的な口元を取り戻すための
FDOこみやま歯科の「未来志向の治療コンセプト」です。

診療時間

診療時間

9:30~13:00

●※

●※

-

14:30~18:00

●※

●※

-

休診日: 日曜・祝日
その他、学会等により隔週で木曜・土曜休診の時があります。